奨学資金制度について

教育委員会学校教育課総務係 ▶ 内線 765 FAX 42-6288

全日制・定時制・通信制高校生(国立高等専門学校は3学年まで)を対象に奨学生を毎年5月中旬に募集します。

▶応募資格

町内に住所を有する保護者の子で、経済的な事由のため奨学資金の支給がなければ就学が困難な人

▶支給金額

公立高校 月額 6,500円以内
私立高校 月額10,000円以内

▶その他

この奨学資金は、返還の必要はありません。

就学援助制度について

教育委員会学校教育課学校教育係 ▶ 内線 755 FAX 42-6288

 町内の小・中学校に在学する児童・生徒の保護者で、経済的な理由により学用品費や給食費などの負担が困難な人に「就学援助」を行っています。

▶援助費

学用品費、入学準備金、修学旅行費、体育実技用具費、給食費、クラブ活動費など。

▶その他

就学援助の申請は、毎年行わなければなりません。

適応指導教室について

教育委員会学校教育課適応指導教室(ふれあい教室)▶ TEL 0155-43-2313/FAX 43-2313

 心理的・情緒的原因や怠惰傾向などにより登校できない児童・生徒に対して、個別や小集団での相談・指導を行い、自信と自立心を育み、学校生活への復帰を支援します。

▶入級対象者

  • (1)音更町および近隣町内の小中学校に在籍する児童生徒で、心理的・情緒的原因や怠惰傾向などにより、長期間欠席している児童生徒。
  • (2)本人と保護者が入級を希望する児童生徒。

▶所在地

音更町字東音更西2線25番地(旧南中士幌小学校)

昭和小学校の特認校制度について

教育委員会学校教育課学校教育係 ▶内線 755 FAX 42-6288

 自然環境に恵まれた小規模校で過ごすことにより、豊かな人間性を培い、明るく伸び伸びとした教育を希望する保護者・児童に、一定の条件のもとに、通学区域外から特別に入学(転学)を認めています。

▶所在地

音更町字東和東1線19番地(音更本町の東高台、町道東和3号沿い)
昭和小学校(0155-42-4478)

▶問い合わせ先

転入学を希望する保護者は、教育委員会学校教育課学校教育係へ連絡してください。