【障害者手帳の交付】

福祉課障がい福祉係 ▶ 内線 526 FAX 42-5160

 心身に障がいのある人には、その障がいに応じて、身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳を交付します。手帳を持っていると、障がいの程度により各種制度の適用を受けることができます。

各種制度

▶自動車運転免許取得費の一部を補助

身体障害者手帳4級以上の人、療育手帳または精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている人

▶自動車改造費の一部を補助

肢体不自由(身体障害者手帳1・2級)の人

▶補装具費・日常生活用具費の一部を支給

身体障害者手帳の交付を受けている人など(障がいの状況などにより制限があります)

▶障害福祉サービス

在宅や入所・通所での介護や訓練などのサービスを必要とする人(障がいの状況などにより制限があります)

▶手話通訳者の派遣

聴覚の障がいのある人が、官公庁の手続きなどを行う場合

▶公共交通機関運賃の割引(JR、バス)

身体障害者手帳、または療育手帳を持っている人と、重度の障がいの人を介護する人(利用形態、距離などにより制限があります)

▶タクシー料金の割引

身体障害者手帳、または療育手帳の交付を受けている人

▶高速自動車道の通行料金割引

身体障害者手帳を持っている本人が運転、または、重度の心身障がい者のある人を乗せた介護者が運転する車

▶NHK放送受信料の免除

障がいの程度や課税状況に応じて、受信料の免除(全額または半額)を受けることができます。

▶各種手当

重度の障がいがある場合、特別障害者手当、障害児福祉手当、特別児童扶養手当を受けることができます。

▶医療費の助成

障がいが原因で継続的な通院や手術が必要な場合、自立支援医療(育成・更生・精神)により医療費の一部の助成を受けることができます。
※61ページにも重度の障がいがある人への医療費の助成制度を掲載しています。

相談窓口

障がいのある人やその保護者、介護者などからの相談に応じ、必要な情報提供や権利擁護のために必要な援助を行います。

事業所名 電話番号 FAX番号
音更町障がい者基幹相談支援センター 0155-42-2111 42-5160
晩成学園 0155-42-4703 42-4075
更葉園 0155-42-2236 42-2237
地域で一緒に暮らそう会 0155-42-0742 42-4740
敬 おとふけ 0155-66-6162 66-6172
きらりスマイル音更の会 0155-31-6677 31-6677