「健康づくりガイド」をご覧ください

皆さんに健康づくりのための保健事業についてご案内する「健康づくりガイド」を毎年発行しています。

「親と子の健康・子どもの予防接種」
「おとなの健康・予防接種など」
「各種相談・器具の貸出など」

予防接種やがん検診、各種健康相談など、健康に関する情報や日程を掲載していますので、皆さんの健康づくりにお役立てください。

【集団健診(検診)】

保健センター(保健課) ▶ TEL 0155-42-2712/FAX 42-2713

 特定健診や各種がん検診などを集団健診(検診)として年4回行っており、希望する検診を選んで受けることができます。

健診(検診)名 健診(検診)内容 注意事項
一般基本健康診査 ・問診・身体測定・血圧測定・診察
・尿検査(尿糖・尿蛋白)
・血液検査(中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール、空腹時血 糖、ヘモグロビンA1c、AST、ALT、γ-GT、総蛋白、血清アルブミン、尿酸、 血清クレアチニン、赤血球、ヘモグロビン、ヘマトクリット)
・心電図検査
・眼底検査
◆いずれの健診(検診)も1人年1回の受診となります。
◆一般基本健診、特定健診、後期高齢者健診については集団健診または指定医療機関での個別健診のどちらか一方の受診となります。
特定健康診査
後期高齢者健康診査
胃がん検診 胃バリウム検査
ピロリ菌検査 血液検査(ピロリ菌抗体)
肺がん検診 胸部レントゲン検査
喀痰検査
※肺がん検診と併用
喀痰検査(3日分)
大腸がん検診 便潜血反応検査(2日法)
肝炎ウイルス検診 血液検査(HBs抗原・HCV抗体)
前立腺がん検診 血液検査(PSA)
エキノコックス症検診 血液検査(抗体検査)

※上記の詳細は保健センターへお問い合わせください。 TEL 0155-42-2712
※70歳以上の人、後期高齢者医療加入者、生活保護世帯の人は、検診料金が無料です(特定健診を除く)。健康保険証または生活保護法による保護費支給世帯員であることの証明書(役場福祉課福祉係、木野支所で発行しています)を持参してください。

注意事項

 希望の健診(検診)内容、日程を選んで受けることができます。

▶胃がん検診を受けることができない人

  • 妊娠中または妊娠している可能性のある人(肺がん検診も不可)
  • 腸閉塞や胃腸に狭窄があると診断されたことのある人
  • 胃腸から出血(血便、黒い便)している人
  • 過去にバリウム検査や下剤で具合が悪くなった人

▶内視鏡など医療機関での検査をお勧めする人

  • 大腸憩室、潰瘍性大腸炎など大腸疾患と診断されている人
  • バリウムを飲んでひどい便秘になった人、誤えんした人
  • 胃、食道、大腸の手術や内視鏡切除術を受けた人
『受診券』をお持ちください

国民健康保険および後期高齢者医療保険に加入している人には毎年5月中に受診券をご自宅へ送付しています。
集団検診で特定健康診査および後期高齢者健康診査を受診する際には必ず上の『受診券』をお持ちください。